作れぬならば

ワイヤーオートマタ、ワイヤークラフト、その他工作関係の作り方を紹介するブログ。

100均のワイヤーで創作生物 針金人形工作

 

今回は動かない工作。

余っていた針金で人形を作った時の作品です。

 

 

二足歩行の機械像。

f:id:automataworks:20171124221532p:plain

ジブリ映画やデジモンに出てきそう。

 

f:id:automataworks:20171124221606p:plain

後ろ姿。

f:id:automataworks:20171124221637p:plain

横から。 

 

 

 もうひとつ、四足歩行の生物。

f:id:automataworks:20171124221811p:plain

f:id:automataworks:20171124221718p:plain

目玉はビーズです。

 

 

作り方

 

とくにありません。

0.7mmスチール針金を15~30cmくらいの長さに分け、ぐるぐる巻いたり通したりしていくだけ。

f:id:automataworks:20171124221903p:plain

ただし針金の先は尖って鋭くなっているので怪我に注意。

端はペンチの先で小さく丸めると安全。かつ引っかかりにもなって、針金同士を繋げやすいのでオススメです。

 

 

難易度

★☆☆☆☆(かんたん)

接着剤も木材も不要。完全創作なので自由です。

針金を巻いていくだけなので簡単ですが、凝りすぎると指が疲れるかも。

 

 

補足

 

0.7スチールを使っていますが、針金の質によっては重さを固定できずにヘチャってしまう場合もあるみたい。

いつも買っていた100均が違う種類の0.7スチールを置き始めてから、姿勢の維持ができなくなりました。

今回載せているのは種類が変わる前に作った作品です。