作れぬならば

ワイヤーオートマタ、ダンボールオートマタ、木工オートマタ、その他工作関係の作り方を紹介するブログ。

ワイヤークラフトでおすわり犬の作り方 2018年は戌年

 

2018年の干支は戌。

戌年ということで、新年に向けて100均ワイヤーを使った犬の作り方を紹介します。

 

f:id:automataworks:20171221193524p:plain

 

 

使うもの

 

0.7mmスチール針金。

 

ニッパー

ペンチ(丸と角)

 

全て100均で揃います。

 

 

作り方

 

f:id:automataworks:20171221193800p:plain

半分に折った0.7スチールを使い、鼻上からスタートで頭を作る。

 

f:id:automataworks:20171221193839p:plain

耳を作る。

 

f:id:automataworks:20171221193933p:plain

背中を作り、留める。

 

f:id:automataworks:20171221194017p:plain

2本出ている針金のうち、片方で尻尾を作り留める。

 

f:id:automataworks:20171221194251p:plain

おすわりしているような形で足を作る。

 

f:id:automataworks:20171221194106p:plain

少し下ろしてお腹を作る。

 

f:id:automataworks:20171221194353p:plain

f:id:automataworks:20171221194712p:plain

同じように前足も作る。

 

f:id:automataworks:20171221194857p:plain

2本出たうちの片方の針金の首元に小さく引っ掛けを作る。

 

f:id:automataworks:20171221195012p:plain

もう片方を巻きつけ固定。

巻きつけた方の端はもう使わないので切る。

 

完成

 

f:id:automataworks:20171221193524p:plain

そのまま下顎を作り、鼻で巻きつけて完成。

画像のものは後から別で首輪を付けています。

 

 

難易度

 

★★☆☆☆(やさしい) 

接着剤不要、ワイヤー1本(首輪以外)の簡単工作です。

長いワイヤーを使っての作業になります。巻いたり通したりするときに目に入らないよう注意。

 

引っ掛けに巻きつけた端部分を切らずに首輪に使えば完全に1本でも作れます(1本にこだわる場合)。

足を作る際は左右対称の長さに揃えないとうまく立ちづらくなるので気をつけましょう。

 

 

補足

 

耳の大きさ、足の形を調節することで様々な犬種に対応する他、ネコ、キリン、馬、トナカイなどなど、この作り方を応用すればいろいろな動物もつくれます。

似たような方法で作ったペガサスをオートマタに組み込んでみたものもあるので是非見てみてください。

 

automataworks.hatenablog.com

 

GIFを貼ってあるので、動きます!