作れぬならば

ワイヤーオートマタ、ワイヤークラフト、その他工作関係の作り方を紹介するブログ。

2017年工作の振り返り

 

先月11月の28日から投稿開始したこのブログ。

この約1ヶ月の間にオートマタで14件+α、ワイヤー工作や折り紙その他も数件ほど、ほぼリアルタイムで作りながら紹介していたのですが、今回月末&年度末ということで、これまでに作った作品の振り返りをしてみようかなと思います。

気に入ったものとそうでないものをそれぞれ3つづつランキング形式で選んで紹介します。

 

全ての記事で作り方紹介をしているので、気になったものあれば是非見てみてください。

 

 

 

気に入ったもの

 

3位

 羽ばたくドラゴン

 

automataworks.hatenablog.com

 

上下の動きの仕組みを使った超シンプルなオートマタ。

ドラゴンがパタパタと羽を羽ばたかせます。

この頃はまだ平面の生物しか作れなかったので、次は立体バージョンで紹介する予定。

羽パタパタの仕組み自体が気に入ってます。

YouTubeにも鳥や蝶、天使などを作って羽ばたかせている動画がたくさんあり、基本的な仕組みです。

 

 

2位

うねる龍 

 

automataworks.hatenablog.com

 

3位に対してこちらは中国風ドラゴン。

同じく上下の仕組みですが、4連にしてうねらせてます。

上下の仕組みがこのとき初挑戦、構想しながらの作成だったので計5時間以上は余裕でかかりました(笑)その分の愛着もあっての2位。

検索やその他で意外と好評だったのが印象的でした。

 

 

1位

泳ぐイルカ 

 

automataworks.hatenablog.com

 

一番最近作った作品が堂々の一位。

新しいから飽きてないだけ、という可能性は…無きにしも非ずですがとにかく一位です。

『コンパクト』『立体』『シンプル』の三拍子揃った綺麗な作品でとても気に入ってます。

しかし、この記事に限ってそれまで紹介されていた、はてなブログの「こんなブログもあります」に載らないという…。

 

と、いうわけで2017大賞はイルカです。

f:id:automataworks:20171224140759p:plain

 

 

気に入らなかったもの

 

3位

動く阿修羅 

 

automataworks.hatenablog.com

 

正直そこまで気に入らないという訳ではないのですが…。

足が短いのと腕が汚いのがマイナスポイントだったかなあ、と。

このパターンの工作だと大概トカゲか虫が作られることが多いので、無理やりにでも阿修羅にしたところまでは良かった。ただちょっと無理やり過ぎましたね。

 

 

2位

手を振るエイリアン

 

automataworks.hatenablog.com

 

腕を強引に接続してしまったため、上下するはずのUFOがほとんど動きませんでした。

あと全体的に余白が多すぎてコンパクトじゃないところも良くないですね。

エイリアン自体は結構綺麗に作れていただけに残念。

 

 

1位

揺れる波 

 

automataworks.hatenablog.com

 

圧倒的に気に入ってません。というかこの記事を書いた翌日には処分してました。

「波が揺れたから何なんだ?」という…なんか…あまり動きを活かせなかった作品ですね。波にプラスアルファ、の部分がまったく思いつきません。

この後にも波を使った作品をいくつか作ってみたのですが、どれも地味で紹介できませんでした。本当に苦手です。

 

 

まとめ

 

というわけで、ブログ開設から約一ヶ月間、かなりハイペースで作って紹介してきたので1日も休むことなく更新し続けられました。

今後も1ヶ月か2ヶ月毎くらいでその月のまとめをできればなーと思っています。

この他にも、動かないワイヤー工作や折り紙等、いろいろ作って紹介しているので是非ほかの記事も見てもらえると嬉しいです。