作れぬならば

ワイヤーオートマタ、ワイヤークラフト、その他工作関係の作り方を紹介するブログ。

ふわふわ揺れる小鳥の置物の作り方 針金工作

 

不思議に動く小鳥をワイヤー1本で作りました。

 

f:id:automataworks:20171220111001g:plain

 

丸いフォルムが可愛らしい。

羽の重さにつられてゆっくりふわふわと揺れます。

 

 

 

使うもの

 

0.7mmスチール針金

 

ニッパー

ペンチ(丸と角)

 

 

作り方

 

f:id:automataworks:20171220111133p:plain

半分に折った0.7スチールを使い、くちばしスタートで目と頭を作ります。

 

f:id:automataworks:20171220111222p:plain

羽を作り、留めます。

 

f:id:automataworks:20171220111334p:plain

背中を作り、留めます。

 

f:id:automataworks:20171220111440p:plain

2本出たうちのどちらか1本で尻尾を作り、留めます。

 

f:id:automataworks:20171220111618p:plain

胴体を作り、留めます。

片方の端はもう使わないので留め終わったら切ります。

 

f:id:automataworks:20171220111737p:plain

残った片方をくちばしの先で留めます。

 

f:id:automataworks:20171220111831p:plain

うまく揺れるように胴体を曲げて調節したら完成です。

 

 

難易度

 

★★☆☆☆(やさしい)

ワイヤー1本、接着剤不要の簡単工作です。

胴体の線が綺麗なほど滑らかに揺れます。

また、針金は長いので巻いたり通したりする際、目に入らないよう注意してください。

 

 

補足

 

使用した材料は全て100均で揃います。

 

 

「こんなブログもあります」に載りました

 

私事ではありますが、この度、はてなブログ「こんなブログもあります」に紹介していただきました。

 

f:id:automataworks:20171220094519p:plain

 

開設当初から狙っていたので大変嬉しく思います。

これも偏に、私が毎日記事更新を怠らずに続けたおかげだと思っております。

 

なお、「こんなブログもあります」欄からアクセスしてくださった方へ一点。

 

私自身コミュニケーションで過剰ーーー!に消耗してしまう体質です。

読者登録、コメント、ブクマ、スターなど、本当にありがたく励みになっていますが、ブログ同士の相互的なお返事がほぼできないことをご了承ください。

詳細:このブログについて - 作れぬならば

 

気にしぃな性格ゆえ、他アカウントへの配慮を考えていると記事が更新できなくなる恐れがあるので、このアカウントではブログ購読等の機能は使ってないです。

 

当ブログは工作の参考にしてもらうべく、ただただ淡々とワイヤー工作の作り方、GIF、その他工作系の記事を更新するブログです。よろしくお願いします。